銀イオン空気清浄機 ”Ag+トライスター”

新しい技術とコンセプトで製造した銀イオン空気清浄機です。内部に殺菌できるへパフィルターを備えています。空気中にウイルスやカビ菌、細菌などが潜んでいても、このへパフィルターでキャッチして、空気をきれいにして部屋に戻します。

部屋の有害ガスの濃度を自動計測して、デジタル数字でお知らせします。さらに、有害なガス濃度を3段階のランプで表示します。自動運転スイッチと押せば、自動で運転します。ガス濃度も下げるように自動運転します。

5段階のファン・スピードで空気の流れを調節出来ます。

タイマー機能・スリープモード・フィルター交換ランプ・運転のロック/解除スイッチがついています。

本体の色は白のみです。

本体サイズ:68.5㎝ x 30.5㎝ x 30.5㎝

ウイルス、細菌、カビも一網打尽!

へパフィルター + 銀イオン + ホルムアルデヒドやベンゼンを激減

美しいデザインで落ち着いた雰囲気を作ります。また、静穏設計です。20dBー55dBです。風量は6.5m/分以上です。0.3マイクロメートルの微細物の捕集率は99.998%以上です。9-10nmの微細物も捕集できます。

有効面積は48㎡(30畳-35畳)/10分です。20分あたりで50畳-60畳。

ご家庭や事務所を清潔な場所として守り続けます。

それが、”Ag+ トライスター”空気清浄機の活躍するフィールドです。

安全と安心の空気のために、是非1台をお買い求めください。

9-10ナノレベルの微細物まで除去することができる優れたフィルターを内臓しておりますので、ウイルスも完全に除去します。また、ウイルスや細菌は殺菌されますので、静電気でウイルスや細菌をキャッチするだけの空気清浄とはシステムが全く異なり、Ag+トライスターのほうがより安全であることは明らかです。

非常に安全・安心を与えることができる世界最高の空気清浄機です。

今はやりのAIRDOG空気清浄機とはどう違うのかというお問い合わせがよく来ます。

AIRDOGはオゾンを発生して、空気中に含まれるウイルスなどを殺菌して、その後にそれらの死骸を静電気でキャッチして貯める方式のようです。しかし、空気スピードが速いのでウイルスを殺菌することはとても困難なように見えます。またホコリやチリ、微粒子、花粉、PM2.5なども静電気でキャッチするとのことですが、それも流速の速い空気移動では静電気部にキャッチできるかというと、とても無理です。半分程度しかキャッチ出来ないでしょう。静電気でごみ、ホコリを空気中から除去する方式は、このAIR DOG空気清浄機が初めてではありません。20年ぐらい前に同じ装置が流行りました。しかし、ゴミやホコリをキャッチがあまり出来なかったことで、すぐに売れなくなって消えていきました。それの再来です。ですから、AIR DOGもホコリやゴミ、花粉、PM2.5などをキャッチできなくて、相当のクレームが国民生活センターに来ているようだという情報を聞きます。空気を清浄化している様子がないというクレームが多いです。

やはり、ホコリ、微粒子、花粉、PM2.5などを除去するにはへパフィルター必要です。その点、Ag+トライスターはへパフィルター方式で、さらに銀イオンで殺菌できるシステムを内臓しておりますので、ウイルスや細菌を殺菌してくれますし、安心して空気の清浄化をやってくれます。簡単に紹介すれば、このような違いがあります。

 

 

青いフィルムが貼られている部分にブランド名が入ります。

青いフィルムが貼られている部分にブランド名が入ります。

青いフィルムが貼られている部分にブランド名が入ります。


OEM納入も出来ます。

代理店を希望される企業様にも対応いたします。

弊社までメールでお知らせください。

 

 






元に戻る



2021年08月12日