虫歯にならない・歯周病にかからない・歯が白くなる! ‭シルベルンZAG銀イオン歯磨き粉/銀イオンマウスウォッシュ液/銀イオン液体歯磨き

 

シルベルン銀イオン歯磨き粉

シルベルン銀イオン歯磨き粉の特徴

・虫歯を防ぎます。
・歯周病を防ぎます。
・口臭をすぐに止めることが出来ます。
・治療している歯の箇所が虫歯になれば、警告してくれます。その場合はすぐに歯医者さんに治で治療を受けてください。
・歯を自然の輝くような白さにします。
・息を自然のさわやかな息にもどします。

・歯茎がやせて、知覚過敏になっている人も、銀イオン歯磨き粉でブラッシングすれば1-2か月で歯茎が締まって知覚機敏も自然に感じなくなります。年齢が進むと、歯茎の痩せや緩みから多くの人が知覚過敏を感じるようになります。でも、ご安心ください。すぐによくなります。

・歯茎から出血している人も、数日で出血しなくなります。

・舌の苔を自然の内に溶解させて赤い自然の色の舌に戻します。わざわざ、舌ブラシで擦る必要はありません。
・歯周ポケットが出来ていても、銀イオン歯磨きをしているだけで、3-4か月で自然のうちに歯茎が締まり歯周ポケットは解消します。銀イオン歯磨きがバイオフィルムを溶解させて細菌を追いだすからです。
・銀イオンは人体に影響はありませんので、非常に安全な物質です。

・朝は食後30分、夜は食後30分後の歯磨きが効果的です。夜は、歯磨きした後は食べ物は食べないようにするのが理想的です。

 

この銀イオン歯磨き粉とマウスウォシュを使えば、虫歯は絶対にできません!子供も大人も朝晩磨けば虫歯はゼロです。

口臭は使ったその日から消えます!たばこ臭も消えます!

あなたの美しい歯をもっと白くします。本来の輝くような白い歯を守ります。

歯周病にもかかりません。今、歯周病に悩んでいるかたも大丈夫です。

銀イオン歯磨きや銀イオンマウスウォシュを使えば、重大な病気の予防もできます。

これからは、予防医学が大事です。予防すれば、病気にかかりにくくなります。

シルベルンZAG銀イオン歯磨き粉は、銀イオンを歯磨き粉の中に不作為に羅列させた新しいタイプの歯磨き粉です。人の口の中には、よく歯磨きをする人で2000億個、あまり歯磨きをしない人で4000-6000億個の細菌がいると言われています。歯磨きをしない人だと1兆個を超える細菌が住んでいます。その種類もおよそ700種類になります。その細菌の内、歯や歯茎に危害を加える細菌がたくさん含まれています。その代表が虫歯菌です。ミュータンス菌とも言われています。人は、食事をするごとに食べ物を口に入れて歯で細かく噛み砕いて内臓に送ります。口の中は常に食べ物の栄養素がたくさん存在します。食事をして暫く時間が経つと食べたものにより口の中は酸化されてきます。歯の表面にあるエナメル質が酸によって荒らされます。そのときに歯磨きをして荒れたエナメル質を中和して元に戻せば問題はないのですが、歯磨きのタイミングがずれてしまい、エナメル質を調整できないままになる人がいます。そうなれば、エナメル質は徐々に薄くなり、終にはエナメル質が風前のともしび状態になり、隙間ができます。そこに虫歯菌が入り込み巣を作り始めれば、虫歯が出来ます。そして徐々に広がり始め深い虫歯に進行していきます。これが虫歯の発生メカニズムです。歯磨きは、食後30分経過したころに行えばエナメル質の損失を防げます。毎食後30分後に歯磨きをする人は虫歯のない歯をもち清潔な口腔ケアを行っています。

もう一つご紹介しておかなければいけない人に大きな悪影響を与える細菌があります。それは、嫌気性バクテリアと呼ばれる細菌が口内に住みつきます。嫌気性バクテリアというのは、空気の中の酸素を極端に嫌うバクテリア(細菌)です。ですから、空気に触れないように歯と歯茎の間に入り込みます。そこが一番空気に触れにくい場所だからです。そして、そこが一番そのバクテリアにとって活動しやすい場所となります。こうしたバクテリアは体内からポリエステルフィルムを生産できるので、歯と歯茎の間にフィルムを作り、その内側で活動をします。そのフィルムで酸素を防ぐのです。そうなれば安定して分身を増やし続けます。当然、歯茎は炎症をお越し始めます。歯周病の始まりです。同時に口臭が始まります。歯と歯茎の間にわずかな隙間ができます。いわゆる歯周ポケットです。ポケットには何億という数のバクテリアいます。そのまま放置しておきますと、バクテリアどんどん歯茎を深堀して歯を支えている顎の骨まで達して顎の骨を溶かします。このように嫌気性バクテリアには歯周組織を破壊する酵素を生産することがわかっています。別の角度から説明しますと、人の舌の上に白い苔がよく見受けられますが、あの白い苔も、バクテリアが体内で生産されたフィルムに上に食べ物のカスが固まって出来たものなのです。あの舌の上の白い苔状の舌には多くの嫌気性バクテリア住みついて活動をしています。白い苔は、非常に危険な状況なのです。

ここまで来ると、歯が自然にぽろりと抜けてしまうように現象が起こります。歯槽膿漏が深刻になった状況です。こうなると、嫌気性のバクテリアは血液に乗って脳に侵入を進めたり、心臓の血管に入り込み血管に血栓をつくり血の流れを邪魔し始めます。これが、やがて心筋梗塞や他の心臓病に進んでいきます。非常に恐ろしい病気に繋がっていきます。

嫌気性バクテリアの影響は、それだけではありません。バクテリアが脳に進んでいった場合は、もっと悲惨なことが起こります。近年の国立九州大学歯学研究院の発表した論文によれば、嫌気性細菌が血液に入り込んで脳に移動することが確認されており、このバクテリアがだす歯周組織破壊酵素が、アルツハイマー病の原因とされているアミロイドベーターを増加させる可能性について指摘しています。アルツハイマー病の患者さんの脳からは嫌気性細菌が発見されており、嫌気性細菌の存在の深刻な影響を指摘しています。つまり、嫌気性細菌がアルツハイマー病の進行に大きくかかわっているという指摘です。

ここでいう嫌気性細菌とは何かという基礎的な疑問についても明らかにしておきます。人の口腔内で嫌気性細菌として歯茎の破壊活動するのはジンジバリス菌という細菌が中心になっており、これがアルツハイマー病の患者さんの脳から検出されていますし、心臓の病気で亡くなられた方の血液からも検出されています。

こうした心臓の病気やアルツハイマー病を防ごうとしたら、口腔内のジンジバリス菌を殺菌して除去することが大先決の問題になります。

私たちは、何十年もの間、毎日歯磨き粉を使って歯ブラシで朝晩歯を磨いて来ましたが、何故が舌の上には白い苔が出来、40歳になると、たいていの人が歯周病にかかってしまいます。また、虫歯も高齢になっても出来ます。何故なのか?

それは、医薬部外品の歯磨き粉も化粧品として認められている歯磨き粉も、実はほとんど細菌を殺菌したり、あるいはそれらを口内から除去できないという現実に突きあたります。フッ素を使おうが、塩を使おうが、歯磨き粉としては効果は非常に限定的なのです。それは、いくら殺菌剤を歯磨き粉に入れても、細菌の数が多すぎるという基本的な原因にぶつかります。かといって、殺菌剤の量を増やせば人間の身体に影響が出ますので、厚生省が指導している殺剤剤の量を増やすことが出来ないのです。だから、過去50間ずっと虫歯の患者さんや歯周病の患者さんが減らずに推移しているのです。また細菌の方もいくつの防御法を身に着けてきています。人間の努力を無力化することに成功しています。細菌は有機化学物質にどんどん耐性化出来る能力をもっています。だから、なかなか病気の進化を止めることが出来ずにいるのです。

しかし、日本新素材株式会社は17年前から、こうした細菌を瞬時にして殺菌できる銀イオンの歯磨き粉製品を作り続けています。虫歯菌でも、カンジダ菌でも、ジンジバリス菌であっても1分以内に99.9%以上殺菌できます。ある研究所での殺菌試験データがそれを示しています。さらに、現行のコロナウイルス(COVID-19)やインフルエンザウイルスも1分以に99.9%殺菌できます。

つまり、弊社の銀イオン歯磨き粉で毎日朝晩に歯を磨けば、心臓病にも、アルツハイマー病にかかりにくい身体になっていくということであり、またコロナウイルス(COVID-19)やインフルエンザウイルスにもかかりにくいということになります。

 

 

2021年の9月17日に、大阪の(株)銀力屋さんと共同で弊社は銀イオン歯みがき粉と銀イオンマウスウォッシュの銀イオン水をもちいて、ジンジバリス菌とカンジダ菌の殺菌試験を日本食品分析センターで行いました。

ジンジバリス菌とカンジダ菌の銀イオン歯みがき粉と銀イオン水による殺菌試験の内容と結果です。試験では1分以内に、どちらの菌(ジンジバリス菌とカンジダ菌)も銀イオン歯みがき粉と銀イオン水それぞれですべて殺菌しています。これにて銀イオン歯みがき粉も、銀イオンマウスウォッシュも口内のジンジバリス菌もカンジダ菌すべて殺菌出来ると証明されました。

 

日本食品分析センターでの殺菌試験の結果のデーターです。

 

上記のデーターでは、730万個のジンジバリス菌も31万個のカンジダ菌も銀イオン歯みがき粉、もしくは銀イオン水で1分以内にどちらも0個になっています。つまり、すべて殺菌されてしまっていることを意味します。

 

上記がジンジバリス菌とカンジダ菌の殺菌試験の条件の表です。

 

 

人の健康を守ることが日本新素材株式会社の発足の原点です。この銀イオン歯磨き粉を世に広めることが弊社の願いでもあり、使命でもあると考えています。

銀イオン歯磨き粉の特許を日本新素材株式会社は保有しております。この特許をもつ銀イオン歯磨き粉の効果は抜群であり、とても迅速です。

販売する会社によっては、銀イオンが大量に含有している銀イオン歯磨き粉もございます。その製品は価格が非常に高価になっております。ご理解いただけますようお願い申し上げます。

是非この機会に、銀イオン歯磨き粉をご購入いただき、朝晩食後の2回歯磨きを実行していただき、健康な身体を維持してください。アルツハイマー病を防ぎ、心臓病も防いで健康な長寿をお楽しみいただけるように、弊社は毎日製品の品質向上の為に、日夜研究に取り組んでおります。

 

 

銀力屋さんが販売している銀イオン歯磨き粉です。

詳細は銀力屋さんのウエブサイトをお尋ねください。https://ginrikiya.com

 

 

銀イオンマウスウォッシュ液 (ノンアルコールタイプ・非刺激性)

弊社では、姉妹品として銀イオンマウスウォッシュ液も発売しております。アルコールを含まないので、刺激はありません。

このマウスウォッシュ液も口内洗浄を確実におこなえる優れた製品です。細菌、ウイルスなどを激減してくれます。インプラントや歯磨きが出来ない人のために開発しました。香料を入れても、銀イオンの強い分解力ですぐに分解されてしまいますので、製造時から除外しております。しかし、甘味がほしいというご要望から虫歯を繁殖させないという理由から、キシリトールなどの甘味料を少量加味しております。

昔、森下製薬の仁丹を食された方ならお分かりになると思いますが、銀を舌で舐めると苦い味がします。銀イオンマウスウォッシュ液もそれに似たような味になります。

昔から、「良薬口に苦し」ということわざもございます。また、苦いものは身体によろしいという科学的なデーターもございます。銀イオンマウスウォッシュ液でお口の健康を維持していただき、毎日を健康で価値ある人生をお送りいただけますようお願い申し上げます。

この銀イオンマウスウォッシュ液は、銀イオン歯磨き粉と同等の効果がございます。

是非、こちらの製品をお試しください。 内容量:500ml

パッケージはお客様のデザインを入れることができます。

このマウスウォシュは、お口の中をしっかり浄化します。

 

 

この銀イオンマウスウォシュの販売代理店を募集しております。ご希望の企業さまはメールにてご連絡ください。

 

銀イオン液体歯磨き(ノンアルコールタイプ)

歯磨きの成分の内、水に溶解できる成分で液体銀イオン歯磨きを作りました。アルコールを含まないので、刺激がないタイプになります。

お口でクチュクチュしたあと、捨ててから、ブラッシングしてください。後は、水でゆすいで完了です。お口さっぱり、口内は完全清潔です。

この製品も代理店を募集しています。ご希望の企業さまはメールにてご連絡ください。

 

銀イオン液体歯みがき500㏄入りボトル

 

 

 

 

 

元に戻る

2021年06月26日